こちらのページでは
動物写真などで著名な「柿本 誠」さんの
写真を公開しています。

「柿本」さんとは 名古屋市栄
セントラルパークでのライブ活動
からのお付き合いで
2002年 勤労会館大ホールで行われた
単独ライブでのポスター撮影なども
ご担当いただきました。

現在でも
北海道などに出かけられ
アザラシなどをはじめとして
動物を被写体にした写真などを
数多く撮影され
ご活躍されています。
柿本 誠さん 撮影 の 写真館
syasin-kan top

「柿本 誠」さんの写真は

「ほうづき きょうと 作品集」にも

多く利用させていただいて
おります。

もしよろしければ
ジャケットギャラリーも
ご覧になってください。

sonota kakimoto photo

名古屋市中区栄セントラルパークにて

柿本さんは動物を被写体にすることが
普段のライフワークだとおっしゃっていて、
セントラルパークに
たまたま立ち寄ったとき、
動物みたいなミュージシャンが
歌っていたので
写真を撮ることにした・・・と
おっしゃっていました。
良い意味にも悪い意味にも取れる
深い一言を「ぼそり」とお話された
のが印象的でした。
僕にとっては大切な思い出の一枚です。

名古屋市中区セントラルパークにて

「明日」どう生きてゆくかの
あても無くて
演奏活動だけが唯一
精神のよりどころだった当時の僕が
この柿本さんの写真の一枚では
「明日」を見つめる表情を映し出されて
います。
この写真と 捜している「明日」の中間点に
果たして 今、僕は
立てているのでしょうか?
答えはまだ「闇」につつまれています。

syasin-kan top